サイトトップ >>> 便秘は体に悪い?

便秘が及ぼす体への影響

便秘はお通じが出ないだけではすまされません。 実は、体に及ぼす影響というものが考えられます。

その前に、悪玉菌が多い便とは
・便臭が強い
・便の色は黒褐色
・便が硬い、または下痢でやわらかい

という特徴があげられます。

そして、その悪玉菌が及ぼす体への影響というのが
・腸の年齢を老化させる
・発ガン性物質を作り出す
・大腸がんの発症の可能性

などが挙げられています。

もちろん、この大腸がんという部分ですが、 ちょっと便秘で大腸がんになるということではなく 悪循環の果てにそういったことも考えられると いうことです。

また最近、読んだのですが、
体内の毒素の75%くらいは 便から排出されると書かれていました。

そう考えると、便秘ってこわいと思いませんか? 毒素が体にたまったまま。

便秘解消こそ最大のデトックスとは よくいったものです。

また重度の便秘の場合、 口臭や体臭までもが便臭になることもあると 言われています。

正直、考えたくないことですが、 便秘が及ぼす体への影響というのは あなどれないものがあります。

「食べて出す」
人間の基本行動でもあります。

そこが上手く機能しないということは 体のどこかに負担がかかってしまうということだと 思います。

体への影響も考えられる便秘。そのまま放っておかないで あなたも自分のチカラでお通じできるよう努力してみませんか?

カイテキオリゴ公式通販サイト

カイテキオリゴ公式通販サイト
わたしも日々、カイテキオリゴをヨーグルトに入れて飲んでいます。 たったそれだけで日々のつらい便秘から解消できる健康食品。 これがあれば便秘薬いらずになりました。
公式サイト⇒カイテキオリゴ
プロフィール
十数年便秘薬を使ってきたわたしが 便秘解消できたワケは・・・。
それがこのカイテキオリゴ(北の大地の天然オリゴ糖)でした。 今では定期購入をして10ヶ月くらいが経とうとしています。 その結果、今では便秘薬いらずの生活を送っています。